カテゴリー別アーカイブ: 店長日記

【トヨタカローラスポーツのCMにて…】

MKガレージの川上です、ご覧頂きありがとうございます。

トヨタから新しくカローラスポーツが登場していますが、そのテレビCMはもう拝見されましたか?今人気の俳優さんお二人が、THE BOOMの『風になりたい』を歌い🎶ながら運転している爽やかなCMとなっております。

maxresdefault 873128_6153758A8D6-AD61-4F2D-8C87-5CADF6A69ADF

その走行しているロケ地なんですが…自分だけかもしれませんが、「ラピュタの道」と言われていた阿蘇の俵山に似てるな~と感じました。実際は高知県吾川郡いの町の町道で、瓶ヶ森(かめがもり)線で通称「UFOライン」と呼ばれている場所だそうです。

実際のCMはこちらからどうぞ👉【トヨタカローラスポーツ】気持ちいい日篇30秒CM

俵山頂上付近の「ラピュタの道」と言われてた場所は、地震の影響で道路が崩落し、現在は無残な姿となっています。地震直後の様子を、山鹿市のヤマガ空撮さんがドローンで撮影されています。熊本地震 – 阿蘇「ラピュタの道」崩壊【ドローン空撮】

またヤマガ空撮さんは、地震前の「ラピュタの道」の動画もアップされています。 ヤマガ空撮 – 熊本県阿蘇「ラピュタの道」パート2

20代前半の頃、仕事で阿蘇を回っていて、この道もよく通っていた場所なんですよね。ガス欠をしてしまった苦い思い出もありますが(笑)。この俵山の頂上から見る、南阿蘇の景色がたまらなく良いんですよね~!

まだ復旧の目途はたっていないようですが、また通れる日がくる事を切に願っております。

2018年6月及び上半期【新車販売台数】‼

日本自動車販売協会連合会と全国軽自動車協会連合会は、6月単月と2018年上半期(1~6月)の車名別新車販売台数を発表しました。

●ホンダ/N-BOX、10か月連続トップ

6月の車名別新車販売台数は、ホンダ『N-BOX』が10か月連続でトップとなりました。

2位はスズキ『スペーシア』、3位は登録車(普通車)トップのトヨタ『アクア』で、トップ3は前月と同じ顔ぶれとなりました。

 

《6月の新車販売台数ランキング上位10車》 

1位:ホンダN-BOX 2万0682台(前年比17.2%増・10か月連続増・5月1位)
2位:スズキ・スペーシア 1万3450台(前年比53.6%増・20か月連続増・5月2位)
3位:トヨタ・アクア 1万1638台(前年比1.6%増・3か月連続増・5月3位)
4位〔7位〕:日産ノート 1万1321台(前年比2.4%減・8か月連続減)
5位〔4位〕:ダイハツ・タント 1万1147台(前年比1.7%減・8か月連続減)
6位〔5位〕:ダイハツ・ムーヴ 1万0464台(前年比10.6%減・3か月連続減)
7位〔8位〕:日産デイズ 1万0260台(前年比6.2%減・5か月連続減)
8位〔6位〕:トヨタ・プリウス 9957台(前年比44.5%減・19か月連続減)
9位〔9位〕:スズキ・ワゴンR 9500台(前年比1.7%増・3か月ぶり増)
10位〔10位〕:日産セレナ 9244台(前年比27.5%増・4か月連続増)

 

●軽自動車がトップ3を独占 2018年上半期

2018年上半期の車名別新車販売台数は、ホンダ『N-BOX』が前年同期比20.1%増の12万7548台を販売し、2年連続でトップとなりました。

2位はスズキ『スペーシア』で同38.0%増の7万9718台、前年の10位から大きく順位を上げ、3位は同2.7%増のダイハツ『ムーヴ』がランクイン。登録者(普通車)トップの日産『ノート』は同12.9%減の7万3380台で4位どまり。軽自動車勢がトップ3を独占しました。

 

《2018年上半期のランキング上位10車》

1位[1位]:ホンダN-BOX 12万7548台(前年比20.1%増・2年連続増)
2位[10位]:スズキ・スペーシア 7万9718台(前年比38.0%増・2年連続増)
3位[7位]:ダイハツ・ムーヴ 7万4109台(前年比2.7%増・2年連続増)
4位[3位]:日産ノート 7万3380台(前年比12.9%減・2年ぶり減)
5位[4位]:ダイハツ・タント 7万1809台(前年比10.9%減・2年連続減)
6位[6位]:日産デイズ 7万1778台(前年比6.4%減・2年ぶり減)
7位[8位]:トヨタ・アクア 6万6144台(前年比3.1%増・5年ぶり増)
8位[2位]:トヨタ・プリウス 6万4019台(前年比29.8%減・2年連続減)
9位[11位]:スズキ・ワゴンR 6万1987台(前年比8.4%増・2年連続増)
10位[13位]:日産セレナ 5万6095台(前年比3.2%増・3年連続増)

 

  • 〔〕内は前月、前年順位。
  • 資料元:日本自動車販売協会連合会・全国軽自動車協会連合会
  • 記事:自動車ニュースサイト「レスポンス」の記事を引用しています。

 

ちなみにマイナーチェンジ後のN-BOX(カスタム車)のFウインカーは、シーケンシャル(流れるウインカー)タイプとなっています。ホンダはこういった若者受けする流行を、いち早く取り入れるのが上手く、売れる要因の一つにもつながっているのではないかと、個人的には感じております。

pic_styling_cs_04f

ENJOY CAR LIFE🎶
MKガレージ・川上益幸
☎︎096-295-5630

映画🎥『空飛ぶタイヤ』…

『空飛ぶタイヤ』…タイトルが気になり、久しぶりに映画🎬を観に行ってきました。

原作は「半沢直樹」等も手掛けている池井戸潤さんの作品ですが、このストーリー…〇〇自動車のリコール隠しと、ほぼ重なってしまいます…

ここ最近では、他メーカーでも燃費改ざんの件もあるなか、他人事ではなく自分にとっても、仕事のミスが重大な事故につながる可能性があります。あらためて、また気を引き締めて仕事に取り組みたいと思います。

いやぁ~それにしても、主要人物を演じられている俳優さんたちがイケメンばっかりですな~っ!(名前が出てこないけど…)

03A209EC-C6E5-482F-8E80-E9ECC953A04FE5C6F7DB-3103-4F57-8011-05890926FC09

『ENJOY CAR LIFE』MKガレージ
熊本市東区尾ノ上1-17-3
☎︎096-295-5630

アメリカ雑貨屋さんの・・・

よく利用させて頂いているアメリカ雑貨屋さん「キャンディタワー」。こちらのサイトでムーンアイズのイベント【ストリートカーナショナルズ2018】の現地リポートが紹介されていましたので、リンク貼りますのでご興味があられる方はご覧ください。見てるだけでも楽しいですよ~^_^♪

こちらからどうぞ➡【ストリートカーナショナルズ2018】

無題

南阿蘇をドライブ~🚙🎶

「一心行🌸」の夜間ライトアップを見に行ってきました~^_^満開宣言されてから3日間だけ夜の9時までライトアップされているそうです。ちょうど満開で菜の花とのコラボも最高でした(^^♪

・・・で、そういえば「南阿蘇には千本桜もあったよな〜」という事で、後日、久しぶりの休みだしブラーっと一人ドライブを

初めて「ケニーロード」を通りましたが、この峠からの南阿蘇の景色も最高ですね~今度は晴れた日に来てみよう。…そして高森へ。「千本桜」もちょうど見頃でした(^^♪動画も撮ってみたのですが、ブログへのアップの仕方が分からない(^^;

帰り道で、前から寄ってみたかったタコ焼き屋さんも開いてて美味しゅうございました〜っ!

 

 

2017年度【国内新車販売台数】‼

熊日朝刊の記事からです。2017年度(4~3月)の国内新車販売台数ランキングで、ホンダの「N-BOX」が年度としては初めての首位となりました。軽が首位となるのは2008年度のスズキ「ワゴンR」以来9年ぶりだそうです。

7車種が軽が占めており、唯一トップ10している普通車3車種もトヨタのハイブリッド車と日産独自のHVシステム搭載車「ノート」となっており、燃費性能や経費があまり掛からない車種が上位を独占している格好となっているようですね。

2294AAE6-F587-4754-8D5C-FF6C3318FDA5

6F196FCC-E1EB-4588-9C06-AAC41B049D59

1位:N-BOX(ホンダ)22万3449台(16.2%増・2年連続増)
2位:プリウス(トヨタ)14万9083台(33.8%減・3年ぶり減)
3位:ムーヴ(ダイハツ)14万5643台(26.5%増・2年連続増)
4位:デイズ(日産)13万6505台(32.3%増・3年ぶり増)
5位:タント(ダイハツ)13万4660台(9.5%減・3年連続減)
6位:ノート(日産)13万1119台(5.8%増・2年連続増)
7位:アクア(トヨタ)12万8899台(17.1%減・4年連続減)
8位:ワゴンR(スズキ)12万1224台(45.7%増)
9位:スペーシア(スズキ)11万3691台(22.6%増・2年連続増)
10位:ミラ(ダイハツ)10万4221台(52.9%増)

※ちなみに年度末2018年3月の新車販売台数は・・・☟ご参考までに。

(資料は日本自動車販売協会連合会と全国軽自動車協会連合会より)

ENJOY CAR LIFE🎶
MKガレージ・川上益幸
☎︎096-295-5630

インテグラ(タイプR)タイヤ交換‼

いつも当店を御利用頂いているお客様。普段は別の車で移動されている為、タイヤの溝はまだ十分に残っているのですが、劣化によるひび割れでの交換です。純正サイズでは珍しいタイヤサイズ(215/45R16)の為、選択肢が少ないインテグラ(typeR)なのですが、今回はヨコハマのSドライブへの交換です。

長く大事に乗ってらっしゃいますが、オーナーのお子様(小学校6年生)が「将来これに乗りたい!」と話してるらしく、手放すにも手放せないとの事でした。車好きのお父さんなら、自分の息子がそう言ってくれるのは、きっと嬉しい事なんでしょうね~^_^

《ENJOY CAR LIFE
MKガレージ・川上益幸

A26A48E5-F684-4C86-AF47-E2FA87A9EE230DA21800-B057-426B-BA2F-6B11F652B13D

2018年2月【国内新車販売台数】‼

熊日朝刊の記事からです。普通車/軽自動車合わせた中で、ホンダの軽「N-BOX」が6カ月連続で首位でした。普通車では2カ月連続で日産「ノート」が首位でした。2枚目は熊本県内の販売状況です。

CEC4FECB-A6F1-41C3-A789-2C645762263F233CD9BA-0787-44B5-910B-B8D9B0ECBEB1

デザインや機能性も考慮するなか、自動ブレーキなどの「安全装備」と、軽やHV車などの低燃費性能や経費が掛からない(少ない)のを重視した車種が上位を占めているようですね。

新車販売台数(国内)は、軽自動車だけで見ると増加していますが全体的には前年同月比2.2%減の47万3878台で5カ月連続のマイナスでした(軽自動車は増加)。ちなみにホンダだけで見ると、5.0%のプラスと6カ月ぶりに増加しています。

『ENJOY CAR LIFE
MKガレージ・川上益幸

 

(資料は日本自動車販売協会連合会と全国軽自動車協会連合会より)

ブレーキランプ…キレてませんか?

「前を走っていた車のブレーキランプが、両方(左右)切れていて怖かった…」と、ラジオ📻でリスナーさんの投稿を耳にしました。

ブレーキランプに関しては、点検するにしてもは踏まないと点かないので一人ではなかなか難しい(^_^;)
燃費向上にも繋がる空気圧点検を、月に一度行うついでに、ランプ類の点検も一緒に行うといいかもしれませんね!

私の顔を見に来られるついでに、点検がてらどうぞお気軽にお寄り下さいませ。…失礼しました。

enjoy car life(^^♪ MKガレージ川上

A5DFCDEA-28F1-450F-8981-809A5D9580FD