ダイハツ/L250Sミラ【給油口が開かない^^;の修理】‼

給油口とリアゲートを開く際、共通になっているレバースイッチ。この年代のダイハツ車は、このタイプが殆どですよね。

ゲートの方は問題なく開くのですが、給油口の方が音だけはしていたのですが開かなくなっていました。

img_6306img_6307img_6301img_6302

ワイヤーを辿りシートやパネル類を外してみると…二股に別れている部分を発見!

img_6303

丸印の根っこ部分が割れている事により、押す時にだけ離れてしまう為、給油口側だけ反応していなかったみたいですね。

img_6304-1024x768

年式も古く、あまりお金を掛けたくないとの事でしたので、応急処置で対応させて頂きました。

img_6305


コメントを残す